今井印刷

萩と石見を写真で綴る 旅の図案帖

[2019.3.22.fri]

萩と石見を写真で綴る 旅の図案帖

『旅の図案帖』は、ガイドブックのようだけれど、ガイドブックじゃない、まったく新しいカタチのフォトブック。自分でも撮ってみたくなるような、おしゃれで、かわいくて、きれいな写真を100点以上掲載しています。 …

日本一人が少ないところの、日本一きれいな星空

[2018.08.05.sun]

日本一人が少ないところの、日本一きれいな星空

星空日本一の認定を受けた鳥取県。その星空の美しさを写しとめました。県内19市町村全てを網羅した星景写真集です。 …

山陰本線写真集[鳥取編]

[2018.08.05.sun]

山陰本線写真集[鳥取編]

山陰鉄道シリーズ第8弾は、日本最長のJR在来線・山陰本線。その郷愁的な風景や鳥取県エリアの特徴的な景色を誌面いっぱいにつめ込みました。 …

大山のあそびかた

[2018.08.01.wed]

大山のあそびかた

大山にはさまざまな魅力があり、本書では「レジャー」「自然」「歴史」の3つに分類して楽しみ方をご紹介します。 …

大山絶景

[2018.04.13.fri]

大山絶景

山陰の誰もが愛する、名峰大山。開山1300年を迎える霊山の千変万化を写す。『大山絶景』は、四季折々に変化する大山の姿を克明に記録した写真集です。 …

山陰の神楽写真集

[2018.03.20.tue]

山陰の神楽写真集

神々への美しき歌舞。鳥取・島根県では伝統的に各地域で神楽が受け継がれており、地域ごとに神楽の上演スタイルが違います。 …

芸備線写真集

[2018.1.22.mon]

芸備線写真集

安芸・備中を駆ける山岳ローカル線。山陰鉄道シリーズのスピンオフ企画、『芸備線写真集』好評発売中です。…

伯備線写真集

[2017.11.15.wed]

伯備線写真集

山陰鉄道シリーズ第7弾は『伯備線写真集』。伯備線は、昭和3年に全線が開通し、同47年からは、山陽新幹線新大阪駅―岡山駅間の開業に伴った特急「やくも」の運行開始など…

妖怪と歩く ─ドキュメント・水木しげる─[復刻版]

[2017.10.7.sat]

出雲の古墳アドベンチャー

全国3,000基以上の古墳を見てきた著者まりこふんさんが出雲の古墳39基を紹介しています。「ヤバイ」「謎」と言い切る古墳の魅力が楽しめます…

木次線写真集

[2017.7.15.sat]

木次線写真集

山陰鉄道シリーズ第6弾は『木次線写真集』。JR木次線は、山陰本線宍道駅から、雲南市、奥出雲町を横断し、中国山地を越えて芸備線の備後落合に至る81.9kmの支線です。…

山陰絶景

[2017.6.30.fri]

山陰絶景

鳥取県、島根県の美しい絶景写真を掲載した写真集「山陰絶景」。掲載写真の中には無人航空機ドローンで撮影した、普段見ることのできない絶景も収録されています。…

妖怪と歩く ─ドキュメント・水木しげる─[復刻版]

[2017.5.15.mon]

妖怪と歩く ─ドキュメント・水木しげる─[復刻版]

窮乏生活を経て40歳を過ぎて世に出た後、いまや並ぶ者のない、幅広い人気を得た漫画家・水木しげる。水木を妖怪の世界に導いた〝のんのんばあ〟…

評伝佐川春水

[2019.4.23.tue]

評伝 佐川春水

英文学者・福原麟太郎が「英語の神様」と称した佐川春水の人生を紐解く。松江が生んだ英学者・佐川春水(1878~1968)。 彼は英語が学問として体系化される以前の生まれで、東京高等師範学校で学んだ後は英語のイディオムを研究していました…。

牧田俊平の青春記

[2019.4.23.tue]

牧田俊平の青春記

「甲子園に行ってみたいんだ!」米子東高野球部がモデルとなった高校球児・牧田俊平の青春ストーリー。僕の名前は牧田俊平、高校3年生。 この夏まで坊主頭で野球をしていた。僕が野球を始めたのは小学校4年生…。

大山と三徳-その信仰と行事-

[2019.4.23.tue]

大山と三徳-その信仰と行事-

山岳信仰の聖地 大山と三徳そのあたらしい地平を拓く!2018年に開山1300年を迎えた鳥取県の霊峰・大山と、山岳修験の霊場とされる三徳山。2つの山それぞれの信仰や神事を中心に、歴史をひもとく論文…。

学生と保育者のための運動遊びハンドブック

[2019.4.23.tue]

学生と保育者のための運動遊びハンドブック

感じて、気づいて、考える!子どもと共に創る運動遊び 平成30年に作成された『雲南市幼児期運動プログラム実践事例集』をベースに、理論編・実践編・実践事例編・応用編・資料編の全5章で…。

黄泉国訪問神話と古墳時代出雲の葬制

[2019.4.23.tue]

黄泉国訪問神話と古墳時代出雲の葬制

出雲の古墳時代墓制の議論に新たな光を―山陰研究ブックレット シリーズ第8作目は、考古学・地質学・歴史学のコラボレーションで「出雲」の古墳時代墓制と他界観の実態に迫ります!…。

こちら公立鳥取環境大学環境学部です!

[2019.3.28.thu]

こちら公立鳥取環境大学環境学部です!

鳥取環境大学環境学部の教授・准教授・講師陣らによる、気軽に読めるエッセイ風の本ができました!研究のこと、学生たちのことがわかりやすい言葉で綴られています。…。

地方創生のための経営学入門

[2019.3.28.thu]

地方創生のための経営学入門

鳥取環境大学経営学部所属の研究者らによる経営学の入門書!財務やマーケティングのみならず、組織のやる気や人的資源、ブランディング等についても基礎から学ぶことができ…

島大病院 ちょっと気になる健康講座5

[2019.3.26.tue]

島大病院 ちょっと気になる健康講座5

島根大学附属病院で、毎週開催されている院内ミニ講座1年間分を1冊の本にまとめたシリーズの最新刊。いままでの「病気のはなし」「健康のはなし」「病院施設・検査機器のはなし」…

皆生温泉の競馬場 戦前編

[2019.2.28.thu]

皆生温泉の競馬場 戦前編

かつて皆生温泉にあった競馬場。その変遷を当時の社会情勢を踏まえ執筆された渾身の一作。鳥取県米子市に位置する皆生温泉。この温泉地にかつて小さな競馬場が存在したことを、地元でもどれほどの人が知っているのでしょうか。…

子どもと楽しむ季節のスープ あついスープはあついうちに、つめたいスープはつめたいうちに

[2019.3.20.wed]

子どもと楽しむ季節のスープ

やさいのおいしさ、まるごとスープにしちゃおう!子どもと一緒に楽しめて、からだにやさしくおいしいスープのレシピ本です。春夏秋冬それぞれの季節ごとに7種のスープ、全28種のスープをご紹介しているほか…。

第7回まんが王国とっとり国際マンガコンテスト作品集

[2019.2.19.tue]

第7回まんが王国とっとり国際マンガコンテスト作品集

第7回のテーマは「奇跡」!応募総数439作品。国内外から寄せられた作品の中から受賞作9点、最終選考作16点を収録!1コマ・4コマ・ストーリーマンガと多彩なジャンルが掲載されています。…

一般人の自省録Ⅺ

[2019.2]

一般人の自省録Ⅺ

マルクス・アウレリウスの自省録にならい、心に浮かぶ教訓を書きとめた「一般人の自省録」。シリーズ第11弾は、日々の生活の中での「気づき」が新たな発見につながることを予感させる一冊です。 …

阿波の福おんな

[2019.2.1.fri.]

阿波の福おんな

徳島出身のひとりの女性がおりなす家族の絆の物語。 …

暁光

[2018.12.23.sun.]

暁光

短歌を「生の証」として、残しておきたいとの思いで作歌した本です。…

因幡の國 多鯰ヶ池傳説異聞

[2018.12.19.wed.]

因幡の國 多鯰ヶ池傳説異聞

福部町に位置する多鯰ヶ池(たねがいけ)に伝わる伝説は、鳥取県民によく知られる物語。本書は、その伝説をもとに、著者が戯曲として創作したものです。 …

一つ山のきつね

[2018.11.15.thu.]

一つ山のきつね

『一つ山のきつね』は、鳥取県東部八頭郡の山あいの町、八頭町(旧八東町)に伝わるむかし話。子どもがほっこり、 大人もほっこりできる絵本です。 …

隠岐の祭礼と芸能

[2018.12.21.fri.]

隠岐の祭礼と芸能

後鳥羽院の追悼を意識して行われてきた「牛突き」、元大坂町奉行所与力の流人が伝えた「だんじり舞」(御碕[みさき]神社)など、隠岐の祭礼と芸能の魅力をあますことなくご紹介します。 …

つれづれエッセイ

[2018.11.21.wed]

つれづれエッセイ

孤独と不安。時は流れる。永遠はない。半世紀にわたる〈日常〉の心象風景をエッセイに …

いづも財団叢書5『出雲地域の学問・文芸の興隆と文化活動』

[2018.11.1.thu]

いづも財団叢書5『出雲地域の学問・文芸の興隆と文化活動』

「和歌発祥の地」とされる出雲では、古くから出雲大社の神職を中心に和歌や連歌が嗜まれていた。江戸後期になると、杵築の地に三つの歌人結社や俳人結社ができるほど …

島根の神像彫刻

[2018.10.26.fri.]

島根の神像彫刻

神像彫刻とは、神々の姿を表現した彫刻のことをいいます。中国や日本の貴族の姿を参考にした例や、仏教の信仰と混ざったために僧侶の姿をした例など、その表現は非常に多彩で個性的です。 …

乾燥地フォトブックシリーズ vol.3 乾燥地の有用植物 ー使う植物ー

[2018.09.19.wed]

乾燥地フォトブックシリーズ vol.3 乾燥地の有用植物 ー使う植物ー

油や有用物質の抽出、繊維や家畜の餌など、利用のために加工を行う植物や環境回復のための植物など「使う植物」を紹介。 …

不昧公200年祭 松平不昧─茶のこころ

[2018.07.13.Fri]

不昧公200年祭 松平不昧─茶のこころ

大名茶人・松平不昧(松江藩松平家七代藩主・治郷)の没後200年にあたり開催される特別展「松平不昧─茶のこころ」で展示された、不昧の書画や茶道具、茶室などを余すところなく収録しました。 …

慢性腎臓病 私の東西医学の融合治療

[2018.07.07.sat]

慢性腎臓病 私の東西医学の融合治療

開業後、本格的に漢方医学を学び、著者の観点から漢方の魅力などを 一冊にまとめました。漢方医学を理解しようとする人、専門家を目指そうとする人へ少しでも役立つようにと思いを込めた一冊です。 …

律儀者と不昧さん

[2018.05.25.Fri]

律儀者と不昧さん

「松江藩栄光への道」を完全描写。…著者の山口さんはこのような松江藩史上のエポックを取り上げ、血の通った人間を描いた。たとえば、幼児期の治郷は、当時の史料によれば …

古事記 すばらしき日本神話の世界絵本(5巻セット)

[2017.09.01.fri]

古事記 すばらしき日本神話の世界絵本(5巻セット)

『古事記』の神話が、ゆるーい雰囲気と愛らしいキャラクターの絵本になって登場!コンパクトなサイズで箱に収まった絵本はおみやげにもおすすめです。…

松江歴史散歩

[2018.04.26.thu]

松江歴史散歩

『松江歴史余話』の続編!『松江市史』編纂委員として、堅い歴史論文を読む仕事を続けていた頃、もう少し柔らかく肩の力を抜いたコラムのようなスタイルで松江の歴史を伝える必要を感じていました。…